重要なお知らせ:サイト表示速度を上昇させるためのテストを行います


タイトルの通りです.記事にせずに勝手にやれよと思われるかもしれません.ただ,わたしはweb制作のプロではありませんのでサイトを弄っている最中など,

テスト中に管理人の手違いで当サイトに接続できなくなってしまうかもしれません.

その予防線として告知しておくことにしました.閉鎖の予定はありませんので万が一つながらない場合は1日おいてアクセスをお願いします.また,そのような自体に出くわした場合,コメント欄でも問い合わせでもかまいませんので出来れば一報をお願いします.今日から1週間程度をテスト期間と考えています.


 

表示速度上昇を行う理由


 先月と比較して現在およそ200~300人/日の来場があります,これは先月の3倍以上のアクセスで,わたしがこのサイトに予想していた来場者数50人/日を大きく上回る結果となりました.うれしい限りです.ただ,アクセス数が増加するにつれて気になることがありました.当サイト表示速度が少し遅いのです

 当サイトは出来るだけわかりやすく情報を伝えるために1つの記事にいくつかの画像を使用しています.もちろん画像のサイズには気を遣っていました.しかし,Googleのウェブページ解析に当サイトをかけると,画像適当に作りすぎ!などの色々なおしかりを受けました.サイトの表示速度はGoogle推奨の2秒を大きく上回る4秒~6秒という結果でした.これは良くない状態なので,いくつかスピードアップの画策をたてることにしました.


 

具体的な速度アップ方法


 実装はしていないものの,色々と試作段階の機能があります.これらが使用されていないにもかかわらず,アクセス時に読み込まれている物があるようなので削除します.また,トップページにはサムネイル付きの記事リンクがありますが,サムネイルのサイズが大きいようです.なので,表示する記事数を減らすなどして改善を図ります.これらは大きな表示速度改善にはなりませんが,少しは効果的です.ただ,わたしが期待しているのは次の案です.

無料で表示速度を改善してくれるCloudFare


 CDN(Contents Delivery Network)というサービスが最近注目を集めています.このサービスを利用すれば20%以上の速度アップ効果があるようです.サイトによっては表示されるまでの時間が50%減少したなどの報告もあります.上記のCloudFareというサービスは無料でも使えます.なので,試験的にこのサービスを導入してみることにしました.

 わたしはCDNサービスを利用したことがありません.なので,このサービスを利用したときにどのようなデメリットがあるのかが分かりません.調べたところでは重大なデメリットは見つかりませんでした.しかし,もしかしたら当サイトにつながらない時間帯などが出てきてしまうのでは?という怖さがあります.


今以上にアクセスが増加したときの予定


 もし800人/日を超えるようなアクセスがある日が出てきた場合は,今回のような対策だけでなく抜本的な解決策として使用するサーバーを変えようと思います.今のアクセス解析の感じだと1ヶ月後には100~200人/日くらいのアクセスに落ち着いていると思いますが,一応の予定ということです.


 

雑感


スパークイベントまでには表示速度やデザイン,記事のまとめなどは終わらせておきたいと思っています.あれこれ考えずに表示速度もデザインもきちんと考慮されているデザインを購入しても良いかもと考えてもいます.サーバーの変更と有料デザインの反映,画像の最適化でサイト表示速度が1秒になるならやってみる価値は・・・

当サイトをより良くすることはみなさんに快適なウェブサーフィンを届けられると共に,わたしのモチベーション(サイトの完成度でにやにやできる)に関わりますので頑張ってみます.

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。